くすみさん追悼   

昨日はくすみ書房の社長さんが亡くなって1年
生前に書かれていた本が発売になり記念イベントが書肆吉成さんでありました。
書肆吉成さんは街中池内デパートにある古本を主に取り扱う書店さんです。
参加自由なので行ってきましたよ。
a0309389_08333297.gif
無宗教だった故・久住さんにとっての素晴らしい一周忌になったと思います。

縁の深かった方々で久住さんを偲んでのトークイベントがありました。

中島岳志さん
現在は東京工業大学の教授さんですが、北海道大学院准教授の頃に久住さんと親しくなったのだそうです。代表的な著書は「中村屋のポーズ」
三島邦弘さん
出版社のミシマ社代表
私の感じるイメージは手作り感のある真剣な正直な本を作るアットホームな出版社?
その出版活動に久住さんは親しみを感じたのでは。
矢作多聞さん
本の装丁家。中学1年で学校を辞めてインドと日本を行き来する生活に。本作りに関わり450冊を超える作品を手がけたそうです。
私は何年も前ですが、多聞さんのイベント見に行ったことあります。
そのイベントでは、南インドの小さな出版社「タラブックス」の手刷りのシルクスクリーン印刷の様子をスライドで見せてくれてその印象が忘れられません。

そして娘さんで写真家のクスミエリカさんの四人のトークでした。

中島岳志さんはとても話が上手くて面白くて飽きさせません。
久住さんとの出会いなど織り込んでのお話、皆さんの思いが伝わってきましたよ。

思い出を語るということで、最後はゆかりのある方々も登場
西野厨房だんらんの堀川さん、
大学の講師であり北海道の銭湯を研究してらっしゃる塚本さん
リーブルなにわを退職後、久住書房で共にお店を切り盛りしていた荒山さん
そして、久住さんを慕う、会場となった書肆吉成の吉成さん。

皆さんそれぞれの関わり方で過ごした久住さんの思い出を語ってました。
それにしても、皆さんお話が上手い!
淀みなく、面白く、思いも伝えて話せる。
すごいなぁ

小さな会場でしたが集まった人は多勢で、書店からはみ出るほど。
私は懐かしい方々にも会えたりしてちょっと楽しい気分にもなれました。
実はほとんどの方々みな立って話を聞いてました。もちろん顔も見えない💦
1時間半、お疲れ様でした!

トークイベントが始まる時には売り切れてしまった本がこれ
a0309389_09150978.gif
奇跡の本屋をつくりたい」久住邦晴著 (ミシマ社)(装丁・矢作多聞)
久住書房の頃のブックカバーにしていた可愛い包装紙で娘さんのエリカさんが作ったというしおりが入ってました。✨


ヘトヘトな足腰、喉もカラカラ
なので一緒に行ったYさんとモツ屋さんでくつろいでおビールいただいてから帰りました(^-^)


[PR]

# by Obi-runomuyo | 2018-08-29 08:26 | Comments(2)

北海道命名150年なので   

今日はYさんと若き友人Iちゃんと久々のお出かけ
行ってきたのはこれ
a0309389_20040352.gif
松浦武四郎さんの功績を熟読してきました!
というのも文献が多い!
松浦武四郎さんは達筆なうえ絵もかなり上手だったのだなあと。
で、達筆な文章は力及ばず読めないのですが、ちゃんと分かりやすく説明文が付いてます。
それを読み、そしてまた読み…
なので熟読です。
いろいろ疲れました(笑)

松浦武四郎さんはかなりの旅人
世の中の情報をしっかり集約して、偏らない思考を持った方と思われました。
先住のアイヌの方々に対する不平等な扱いにも言及してらっしゃいました。
凄い人だったんだなー

自分が住んでる北海道がこうして開拓され先進文化を伴って成長して行ったのも松浦武四郎のおかげかな。

実は北海道博物館は初めて行きました。
a0309389_20141907.gif
とても立派なところで、常設されてるものも興味深い
(今回は見てきませんでしたが)
近くにあるのにもっと足を運べばよかったな
もったいない😅

私だけでなく、YさんもIちゃんもどっと疲れたようで…
a0309389_20125923.gif

ケーキセットで回復してから帰ってきましたよ(^-^)
車出してくれたIちゃん、ありがとー!

[PR]

# by Obi-runomuyo | 2018-08-24 20:02 | Comments(4)

厚田へ日帰りドライブ   

昨日は仲良くしてる作家のMさんの新刊発売のお祝いと称して?仲間4人で厚田へ日帰りドライブでした!
Mさんの行きたいとこ連れて行くよ〜〜とドライバー買って出てくれてるRさん。
当初天気が心配でしたが、まったく問題のない良い天気☀️
人気のピザ店でランチです。
狭い店内なので11時開店と同時に入らないといけません!
一番乗りで待ってる間に景色をパチリパチリ
a0309389_08313482.gif
もうトンボがいっぱい飛んでましたよ

そして店内へ
a0309389_08324017.gif
4人分のピザを頼んでシェアして頂きました
a0309389_08340408.gif
ほんとにどれも美味しくて…
チーズは濃いし、野菜は新鮮でちょうど良い歯ごたえだし、生地はカリフワだし。
最高のピザでした!

食べた後はその近所にあった可愛らしいお店へ
ここはもう1人の仲間Sさんのリクエストでした。
a0309389_09072611.gif
カフェですが地元厚田の土を使って作られた食器を販売してます。
店内写真オッケーでした!
コーヒーはピザ店で飲んできたのでじっくり店内見せてもらってちょっと買い物。
買ったのはこれ
a0309389_08410888.gif
可愛い💕

道の駅も行きました
a0309389_08445018.gif
もちろん物産も豊富でしたが、見事なジオラマが素敵でした。
地元の人形作家八田美津の作品です。
細かくて可愛い!

札幌へ帰ってきてからのソフトクリーム
これはMさんのリクエスト
a0309389_08502182.gif

こちらもすごく人気のお店です。
濃厚ミルク、絶品です!

その後はMさんちのわんちゃんに会いに行ったりして…
やっぱり打ち上げは居酒屋さんで(笑)
a0309389_08522053.gif
串揚げのお店で4時間ほど

朝から夜までびっしり遊んだ一日でした!

*こちらの本 よろしくです✨
a0309389_08535588.gif
まだ読んでませんが…

[PR]

# by Obi-runomuyo | 2018-08-24 08:22 | Comments(0)

美術館へ   

今日はかなり蒸し暑日でした。
昨晩はカミナリゴロゴロ、激しい雨も降ってました。
なんとなく天気も回復して。
北海道立近代美術館へ行ってきましたよ
これです
a0309389_22535632.gif
北斎の浮世絵が満載の前期は見逃しましたが
後期もかなり見たいものがありました。
若冲の絵は派手な色合いのものを思い浮かべますが、今回は水墨画の味わい深いもの見れました。
凄い技術とセンスの方だったのだなとまた感心しましたよ。
歌川広重の東海道五十三次を丁寧に順を追って見て行くと、日本橋から京都まで旅したような気分になったりしなかったり
a0309389_22595736.gif

江戸時代の古伊万里や古九谷の陶磁器や
漆のお道具などじっくり見れました。

結構混んでいて、2時間くらいかけて閲覧。
満足!

実は、今朝、ヨガでも行こうかと思っていたところに、大好きな尊敬する友人Okkさまからの誘いがあり、急に行くことを決めました。
結構こういうの好きです(笑)
タイミングさえあえば、ホイホイ行ってしまいます。
大正解!
帰り際におビールも付き合ってもらって、良い一日となりました!


*おまけ*
オットさんと娘っちとで
お盆にお参りした納骨堂の写真
a0309389_23102823.gif
もう一枚
お芝居観る前に散歩した道庁の赤煉瓦の写真
a0309389_23121817.gif



[PR]

# by Obi-runomuyo | 2018-08-22 22:51 | Comments(2)

映画(26)&芝居   

娘っちとオットさん帰ってきてるのにお盆は悪天候でしたから、3人で映画観にいきましたよ。
観たいものが一致してたので!
これです
a0309389_18213665.gif
「カメラを止めるな!」

有名な役者さんは一人も出てません。
監督も新人です。
数カ所の映画館でしか上映されてなかったものが、その面白さが口コミで広がって、あれよあれよという間に話題の映画となりました。

内容は…
ゾンビ映画を撮ってる人たちの様子をまた別のカメラがとらえてるもの。
なんだそんなの、と思うなかれ
めちゃくちゃ面白かった!
まったくよくできた映画でありました。
後半は笑いが止まらない‼︎

映画見た後は3人で居酒屋さんへゴー!
お約束です(笑)
映画のあそこが可笑しかった、あそこはよくできてたと言いたいこと言いあって、
いつものように一人で見る映画も良いけど、見た後感想言い合う映画も良いものです。

翌日はお芝居へ
観ておきたいのがあったので、娘っちとオットさん誘ったらのってきました(^-^)
これです
a0309389_18305574.gif

「12人の怒れる男」
富良野塾の卒業生を中心に結成されてるELEVEN NINESという劇団のお芝居ですが、地元の他劇団やテレビ、ラジオで活躍してる方など加わりなかなか人気者の方々での公演でありました。

内容はちょっと難しい…
舞台はニューヨークで、父親殺しの罪に問われた少年の審査が終わり、陪審室に集まった陪審員が評決で罪を決める場面だけで2時間の作品です。
最初は全員一致で有罪となると思われたものが、一人の陪審員が無罪を主張したことから、人の罪を決めることについて皆の意見が激しくぶつかり合います。
この罪を決めるのは多数決ではダメで、全員一致しないと決まらない…というのが基本にあるのです。
疑わしくば罰せずなのですねー

陪審員同士、誰かが誰かに怒りを覚えたり、誰かが誰かを侮辱したり、それぞれの個性が明らかになっていきます。
舞台はずっとその部屋のみ。
俳優は男性ばかり。
2時間の間、ずっと緊張感持って、長いセリフを喋り続ける役者さん方、凄いなー!

面白かった!
けど、疲れた〜〜
なのでやっぱりお約束の居酒屋さんへ(笑)

前から娘っちを連れて行くと約束していた、手羽先山盛りのお店、「キィー」へ
人気のお店なので並んで入りましたよ!
あ、並んだのはオットさんでした、すみません。
時間まで、私と娘っちはすぐ近くのお蕎麦屋さんで飲んでたのでした、すみません。
ギリギリ入店できる順番でした!
美味しい!
a0309389_18471353.gif
手羽先は16本だったかな
頼んでできるまで20分くらいかかるので、唐揚げも頼んだのですが…
食べきれなかったら持ち帰ろうね、なんて言ってたのですが…
全て食べちゃいましたよ!
おじさん、おばさん、女子の3人組ですがなかなかやります(笑)

あまりにお腹いっぱいだったので、ちょっとカラオケボックス行ってエネルギー消費してから帰りました。




[PR]

# by Obi-runomuyo | 2018-08-21 18:15 | Comments(4)