近場で満喫旅行   

先週末の土曜日にオットさんの会社のセミナーがあり、合わせて名古屋入りしました。
テーマは、定年後の生活です!
配偶者も参加できるとの事で参加しました。
朝の9時半から15時45分までの座学!
年金についてやら
退職金についてやら
失業手当についてやら
リタイア後の生活のシミュレーションまでして…
たいそう勉強になりました。

さてさてその後に向かったのはこちら
a0309389_17100255.jpg
駅前にピッカピカの信長像がある…岐阜です。
名古屋から30分もかかりません。
さすが…バスのデザインが…
a0309389_17382787.jpg
もひとつ
a0309389_17385796.jpg


実は、期限が迫ってる旅行券があり、使ってしまおうと趣ました。
本当は下呂温泉に行きたかったのですが、時間に無理があり長良川温泉で妥協(笑)
予定通り5時ころに到着。
頭を使った後なので(笑)お腹ぺこぺこで、すぐに食事にしました。

食事は豪華に!
古い倉庫だったものを御食事処にしてあり、そちらでいただきました。

a0309389_17264581.jpg

a0309389_17264831.jpg

a0309389_17265132.jpg

a0309389_17265330.jpg
見た目がゴマだれのように見えるのは、旅館のオリジナルの泡だったお醤油。
まろやかで美味しいお醤油でした。
お刺身の奥には
a0309389_17354147.jpg
食用の金魚草!
初めて食べましたよ

a0309389_17265690.jpg
飛騨牛😊

a0309389_17282686.jpg
地元のお酒をいただきました。

a0309389_17284644.jpg
a0309389_17273376.jpg

a0309389_17273574.jpg

a0309389_17273841.jpg

a0309389_17274045.jpg
お腹いっぱい!
食べきれず、オットさんに手伝ってもらいましたよ〜〜

温泉もとても良くて、
久しぶりに踵がピカピカ!(笑笑)

翌日は金華山に登る予定でしたから早めに休みました。


[PR]

# by Obi-runomuyo | 2018-01-22 17:04 | Comments(4)

映画へGO(2)   

楽しみにしていた映画を観てきました



スターウォーズ8
です。

映画はいつも一人で行くことが多いのですが、
今日は友人Yさんと。
前回のスターウォーズも一緒に見に行きました。
恒例となっております(^-^)

面白かった~
IMAXシアターで見てきましたからね
大っきいースクリーンで3Dです!

なんだかんだとやはり戦闘シーンがおもしろいです。
とにかく迫力満点!!
ドキドキハラハラしながらあっという間に時間が過ぎます。

ちょっと思ったのが、
戦闘シーンで玉砕されて撃ち落されたり、
自らを犠牲にして敵に突っ込んでいったりのシーン…
何だか日本の特攻隊を連想されて切ない気持ちに…
でも、
終盤の同じようなシチュエーションでは、大事な人の命を救う登場人物がいて、
作り手の方々もそこを思い計らってるのではと勝手に思いホッとしました。

ああ、スターウォーズは永遠の名作だよなあ~
今回で終わることもなくまだ続きそうですね。


今回は152分
ちょっと腰が痛かったかな(笑)




[PR]

# by Obi-runomuyo | 2018-01-18 20:51 | Comments(4)

映画(1)   

今日は紆余曲折
ジムへギリギリ滑り込もうとしたらなんと、駐車場が満杯!
近くのスーパーに停めようとしてるうちに始まりの時間も過ぎて…
もう…諦めて帰ることに💧
ツルツル道路飛ばして行ったのに〜〜

さて家に帰ってきて、そうだ美容室に行かなきゃ!
と先ずは腹ごしらえ…
食べながら、美容室の後映画も行けるかもとチェックしてると…
午後1回しかやってない観たい映画が。
しかも169分あるやつ
明日も明後日も午後は予定ありだから、これはもう今日行くしかない!
と、観に行ったのがこれ
a0309389_21145912.jpg
「花筐」 ハナガタミと読みます

大林宣彦監督がデビュー作前に書き上げていたという幻の脚本の映画化です。
原作は檀一雄さん。
三島由紀夫さんがこの作品を読んで小説家を志したという作品だそうです。

舞台は1941年、大平洋戦争が始まる前の佐賀県唐津市
アムステルダムに住む親元を離れ叔母(常盤貴子)の元に身を寄せる17歳の青年(窪塚俊介)と激しい個性の友人達。戦争というものの元に自分の命もままならない若者達の青春群像劇です。

時代を反映する古びた景観や言葉使いや服装や、常にまとわりつき感じさせる戦争の背景。
大林監督の独特の映像の切り口が好きです。

前に大林宣彦監督の作品を観たのは3年前くらい。
「野のなななのか」という北海道は芦別市を舞台に作られた作品でした。
あの映画も長かったなー
そしてやはり圧倒的な個性を持った映像でありました。

「花筐」は大林宣彦監督が余命宣告を受けてから作られた作品です。
2012年に長岡の花火大会を舞台にした「この空の花」から始まり、「野のなななのか」と今回の「花筐」で"戦争三部作"と呼ばれています。

大林宣彦監督、戦争の記憶を絶やさない気持ちが強い意志となってるのでしょうねきっと


大好きだった尾道三部作もまた観たいな!


[PR]

# by Obi-runomuyo | 2018-01-10 21:08 | Comments(2)

飲んで食べての日々でした。   

一昨日に長女が
昨日の朝にオットさんが
それぞれ帰っていきました。
昨日の夕方にはお坊さんが来て
義姉夫婦さんと次男とで無事お正月明けのお参りも終えました。

今日からはまた通常の生活です。
今年の願いは、健康であること
争いごとがないこと
そして自分は学びたいことに精進することです。

と、その前に
年明けの様子を振り返って…

お正月は恒例のボウリング
a0309389_16272819.jpg

2日はYさん宅にて
お泊りで新年会
初めてザリガニを食べました
エビというよりカニの味に近い?
身が少ないのでちょっと食べるのが大変でした。
a0309389_16273144.jpg
さらに、恒例の麻雀大会
a0309389_16273365.jpg

a0309389_16273739.jpg

4日
オットさんと北海道神宮にも行きました。
初詣として行くのは初めて!
a0309389_16274353.jpg
雪模様でしたがブラブラ帰るうちに結局…
a0309389_16363412.jpg
美味しいお酒をば(笑)
写真のお店含めて三軒ほどハシゴして帰りましたよ( ̄▽ ̄;)

6日はゴルフ仲間伊藤組の新年会でした!
a0309389_16401276.jpg
ちなみに、オットさんは高校時代のクラス会で苫小牧へ!

むむむ
飲んでばかりです
どれも楽しかったのでオッケーですが
さすがに太ってしまった!


[PR]

# by Obi-runomuyo | 2018-01-08 16:17 | Comments(4)

年末カウントダウン   

ここ数日
忘年会があったり
a0309389_20140092.gif
懐かしの飲み物を頼んだ方がいた!

オットさんと飲みに行ったり
a0309389_20401875.gif

マンションの隣の建物でボヤがあったり
a0309389_20160929.gif

オットさんと飲みに行ったり
a0309389_20163667.jpg

一番ショックだったのは
マイカーのフロントガラスにヒビが入っていたこと💧(写真撮ってませんでした)
小さな傷からヒビに広がったわけですが
車屋さんはお正月休みのため直しに出して代車借りることもできず
遠出もできずしょぼんな年末です。

でもちゃんと紅白見ながらおせち食べて
(大晦日からおせち食べるのは北海道ならでは!)
美味しい日本酒飲んでます。
a0309389_20230738.jpg


玄関にちょっと飾りを
南天も
a0309389_20224526.jpg
南天は
難を転じるという意味合いがあるようですね
最後の難を厄払いです!

みーんな良いお年を!と思います。

[PR]

# by Obi-runomuyo | 2017-12-31 20:07 | Comments(2)