人気ブログランキング |

映画(12)(13)観葉植物!   

GWが終わってから見た映画は2つ。

ひとつはこれ
a0309389_10300486.gif
「幸福なラザロ」
なかなか不思議な映画です。
舞台は20世紀後半のイタリア。
小作制度が廃止されたことを知らされずに、隔離、搾取されながらタバコを栽培してる村。
主人公のラザロは父親が誰かもわからない純真無垢な青年です。
タバコを作らせてる伯爵夫人側の人間は、村人を搾取して、村人はラザロを搾取してます。
でも、ラザロは不満のひとかけらもなく、頼まれたことは全て当たり前のこととして一生懸命働くのです。
そんな村に事件が起きて、村の運命が変わります。
それからはかなり寓話的な話になりますが、
なんとも言えない気持ちになりますよ。
あまりにもラザロが純真で。
もう、"聖"なんとかいう存在だなー。
1980年代に本当にあった詐欺事件がこの映画の元になってると知って、あまりにも最近?の事でびっくりです。

もうひとつは
「愛がなんだ」
「愛がなんだ」の画像検索結果
角田光代さんの本が原作。
主人公テルコ役は岸井ゆきのさん。
朝ドラ前作のまんぷくに出てた方です。
恋愛至上主義のテルコが恋する相手マモル役は、成田凌さん。
やはり朝ドラわろてんかに出てましたね。

マモルはほんとダメなやつだなーと思いながら、テルコもダメな子だなーと思いながら。
でも、一生懸命自分と向き合って恋愛してる若者の姿、ちょっと懐かしいかも?(笑)


話は変わって。
最近はほんと暖かなので、鉢や土を買ってきて地味にベランダで作業してます(笑)

100円ショップで300円で購入していたテーブルヤシとガジュマル。
a0309389_10580614.gif
大きめの鉢に植え替えです。
でも、ベランダは風が強すぎるので、作業終了後は室内へ移します。

a0309389_11002637.gif

去年購入してたパキラも、大きな鉢にしてから元気です!
a0309389_11013425.gif

みんな大きく立派に育ってくれ〜〜♪


by Obi-runomuyo | 2019-05-19 10:28 | Comments(4)

Commented by jan113fuzi at 2019-05-19 15:54
こんにちは
最近の朝ドラはイケメンだらけになってきましたねー
イタリアでタバコ栽培ですかー
何処の国にもいろんな問題があるんですねー

私、観葉植物育てるの下手なの(^_^;)
マンションは日当たりがいいので南国の植物は良いかも
大きく差だつのが楽しみですね♪
私も楽しみ♪
Commented by ぽん吉 at 2019-05-20 13:43 x
ふ~む、80年代と言えば日本はバブバブしてた頃かな?(バブル時代?)
同じ時代を生きていても国によってまったく違う環境を感じるね。
寓話的ってところがそそられます(^^)

5月って晴れると初夏みたいな日もあるよね。
室内で育てる観葉植物は爽やかさを感じるね♪
Commented by Obi-runomuyo at 2019-05-20 20:31
>はりねずみ様
ほんと朝ドラはイケメンさんばかりですよね(嬉しい)

映画の内容、文章足らずでした
タバコの栽培がいけないのではなく、
労働者に賃金も与えず隔離して搾取していたことが問題だったのですよ。(^^;)

はりねずみさん、あれだけ上手にガーデニンングしてらっしゃるので、植物育てるのは何でもこい!だと思ってたら意外です~
大きく育ったらまたアップしますね♪
Commented by Obi-runomuyo at 2019-05-20 20:41
>ぽん吉様
どこの国でも、都会に隠れて発展途上してる地域があるんでしょうかね。

観葉植物、爽やかでしょ?
狙い通りです(笑)




ラザロについて、
映画のチラシに書いてあったことブログに書き写すの忘れてたので、すみませんここで。

「ラザロとは、キリストの軌跡によって死後4日目の蘇生した成人で、「蘇りのラザロ」、「復活のラザロ」としてゴッホ、レンブラント、カラヴァッジョ、ルドンが描いたことでも知られている」

   ↑
寓話的なとこ

<< やっぱり大好き! 生け花展 >>