映画(32)(33)   

母が落ち着いて暮らしてるので、だんだんいつもの自分の時間取り戻してます(^-^)
遠出や長時間でなければ私としてはオッケーかなと。
映画も行けます!

先週末見てきたのはこれ
a0309389_19541809.gif
「あいあい傘」
宅間孝行さんがが2007年、当時主宰していた劇団「東京セレソンデラックス」で上演したものの映画化です。生き別れた娘と父の再会を描いたもの。
25年前に姿を消した父の六郎(立川談春)を探し出した高島さつき(倉科カナ)は、父を連れて帰るつもりで小さな田舎町へやってきます。でも父は苗字を変え、知らない家族と新しい生活を築きあげていたのです。さつきは意を決し、父の新しい家族に会いに行こうとしますが…

とてもうまくできてる作品でした。
さすが宅間さん!
この舞台の方は見てませんが、なんだか目に浮かびます。
出演してる方々もなんだかのびのび演じてる気がしましたよ。


もう一つはこれ
a0309389_20042880.gif
まだ封切り前!
STVの試写会で観てきましたよ。
仲良くしてる作家のまさきとしかさんが声かけてくださいました。

舞台は札幌。
実話を基にした、渡辺一史さん原作です。

主人公鹿野は幼い頃に難病の筋ジストロフィーを患い、体の中で動かせるのは首と手だけ、車椅子生活。
誰かの介助がなければ生きていけません。
そんな困難な様子なのに、本人は超ワガママ?
自分でボランティアを集め、自立生活を続けているのです!
a0309389_20150555.gif

主演の大泉洋さんがピッタリのはまり役。
全然悲惨な感じがなくて処処に笑いが漏れる映画でした。
もちろんちょっとしんみりもあり。

まだ主題歌が出来てないとかで、そこはお楽しみ。
もう一度見に行こうと思ってますよ!

そうそう、
脚本は我らが友人の橋本裕志さんです!
よく出来てるはずだよね🎶

[PR]

by Obi-runomuyo | 2018-11-05 19:49 | Comments(5)

Commented by jan113fuzi at 2018-11-05 23:01
こんばんは
今のホームに馴染んでいらっしゃるんですねー
良かった

先は長いので今までと同じように暮らすのが良いと思いますよ

こんな時にバナナかよ
は何かで見ましたよ主演が大泉洋さんだと
もう、笑えてきますねー
Commented by jan113fuzi at 2018-11-05 23:03
訂正
題名間違えました(-_-;)
Commented by ぽん吉 at 2018-11-05 23:57 x
↑こんな時にバナナかよ

みょーにはまってしまって大笑い!
何コメントするか忘れてしまいました。
バナナを見る度に思い出しそう・・・(^^;)
Commented by Obi-runomuyo at 2018-11-06 15:47
>はりねずみ様
母は、今のホームに不満がないわけではなかったのですが、
最近は特に、良く母のこともわかってくれてるし、
違うところへ移ってもまた混乱するかもしれないでしょ、
と言ったら、そうだねと。
今は、ありがたいねと言ってます(笑)

大泉洋ちゃん、この映画のために体重を10キロも落としたとか。
役者魂ですね!


Commented by Obi-runomuyo at 2018-11-06 15:49
>ぽん吉様
もしこの映画見に行くことあったら、
チケット買う時に題名間違えて言うね絶対www

<< 美味しいもの三昧 母のこと旅行のこと >>