責任重大   

いま私の心の中を大きく占めているのは母のこと。

月曜日、母の所へ行き、内科の定期健診
お薬を貰います。
その前に
母の郵便物の中に介護認定の通知が入っていたので確認
要支援1が要介護1になっていました。
やはりそうかという気持ち。

内科の先生にその旨お話しましたが驚くこともありません
普段の会話など普通なので感じないけれどと前置き…
やはり専門の方々には少しずつ物忘れが進んでいることはわかるのですね。

さてその日のうちに今回は我が家に招待しました。
長い道のりドライブ
こんなに遠いのにいつも来てもらってすまなかったねと母は言います。

夕飯はすき焼き!
こんなにお肉いっぱい食べることないものと言いつつ器に2杯食べてくれました。
そしてお風呂
熱いお湯が苦手な母は、ホームではなかなかお風呂に入ろうとしないのであまり衛生上綺麗とは言えないのです。
うちではゆっくり自分にちょうど良いお湯につかり
ああサッパリした!!
とたいそう気持ち良さそうで私もうれしくなりました。
手と足の爪も切ってあげて更にサッパリ♪

火曜日は予約していた介護付き老人ホームの見学です。
まずは電話連絡しただけの1か所
こちらは場所が便利なのと、お部屋が明るくて窓からの景色も良いのです。
ただ古くて、全体的に住んでる人ががやがやうるさい感じ。
介護認定受けてる人も受けてない人も混在して暮らし、
そうじ洗濯なども、できる人は自分でやっても良いという感じ。
半自立型?

もう一か所は、私は一度見学してきてるのですが、
去年できたところで身の回りのことはほとんど施設の方がやってくれます。
住んでる方々は何となくのんびりしてます。
何といっても、お風呂がひとり一つの浴槽なので自分の好みのお湯加減で入れるし、
一人一人お湯を取り換えてくれるので衛生的です。
ただお部屋の窓からの眺めがイマイチ…
隣接している工場が見える感じです。

もっと見る?
と母に聞くと、いやもういいい。
どこも部屋の大きさは同じ感じだものね。
どっちがいい?
どっちがいいだろうねー
と話を進めるうちに、母の中にはやはり住んでる人の様子が一番気にかかるよう。
最初に行ったところは確かに気の強そうなおばさま方のグループがこちらをじろじろ見てたから。いちばん母が嫌な思いする部分だなと思いました。
となると、窓からの景観は悪いけど後者の方。
案内してくれたケアマネージャーの方の印象も良かったようです。

今まで私は大事なことの最後の決断は本人にしてもらってます。
子供の時も母の時も。
でも、今回は私が決めなければなりません。
母は好き嫌いがはっきりしてて頑固なのでこれは重大任務です。

そうそう、足が治って退院したらどこに帰るの?
最近調子いいと思うんだよね
と母が言い出しました。
ん?どこの時点からこれから入ろうとしてるホームを病院だと思い始めたのか?
確かにどちらのホームにも看護師さんがいて挨拶してくれてましたが…。
最近こんなトンチンカンなことを言うことがあります。
早く、私の近くに寄越して、脳トレ会話してあげなきゃ
とますます思うのでした。

二日連続の長距離運転と
夜考え始めると寝付けなくなるのとで
少々疲れてます。
よし飲みに行って気分転換だ(*'▽')

写真ないので
母の病院の待合室で展示会やってたので撮った写真をば


迫力のあるスイカに感動しました!
a0309389_08335148.jpg


[PR]

by Obi-runomuyo | 2018-05-30 09:34 | Comments(4)

Commented by ぽん吉 at 2018-05-30 18:00 x
お母さんずいぶん良くなったのね、良かった(^^)
いよいよ決断が近づいてるんですね。

お母さんの意見を尊重するのが一番だけど、娘が頻繁に来てくれることが一番なんじゃないかなぁ。
近くにいれば行きたいところにも連れて行ってあげられるし、お孫さんも行きやすくなるしね。
どこに行ってもついて回る人間関係、お母さんの気が休まるところがいいよね。

業務連絡
本日午前中に届きました。
今日は贅沢に焼きでいってみます~
ありがとう~~♪
Commented by はりねずみ at 2018-05-30 18:14 x
こんばんは
いよいよ決断の時ですねー
もう、なんとなく決まってる?
経験からいいますとねー
やはり近いのが一番かなー
子供の都合だけどね
でも、今は身軽だから少々遠くても大丈夫?
いろんな要望は施設に云った方がいいと思いますよ
お母さんが機嫌よく暮らせるようになるといいねー
Commented by Obi-runomuyo at 2018-05-31 09:41
>ぽん吉様
あ、書き方が悪かった!
本人が良くなったって言ってるだけで、何もかも弱ってるの。
一緒に歩いてても、(母は杖を使ってて、更に私と手をつないでる)少しの傾斜でも躓いて転びそうになるし。
同じことを何度も聞いたり、時系列はバラバラだったりですよ💦
掃除など家事は自分でちゃんとやってると言い張るけれど言ってるだけです(笑)
やっぱり人間関係大事ですよね
で、私もそれを見極められる自信はありません。
後からわかることもあるのでね。
昨日の飲み会で友人が、お母さんの第六感って意外に当たるのでは?というアドバイスしてくれて、私もそんな気がしてますよ。

業務連絡
美味しく食べてね✨
Commented by Obi-runomuyo at 2018-05-31 10:00
>はりねずみ様
やはり近いのって少し気が楽になりますよね。
昨日、母の要介護認定した介護福祉士の方と電話で話したのですが、今いる所でもいろいろ介護サービスをつければ生活していけるということでした。
でも母はそういったサービスをいっさい拒否するので、やはりこちらに呼び寄せて、こちらでは何もかもやって貰えるのが当たり前なんだと認識させるのが一番かなと、さらに意を決しましたよ。
はりねずみさんのおっしゃる通り、母が機嫌よく暮らせるのが一番と思います。

<< 映画(18) 昼飲みの日々 >>