映画へGO(15)   

義父さんの付き添いの合間に映画へGO
見ておきたかったものがあります
これです
a0309389_09135406.jpg

「笑う101歳×2」
1914年9月1日生まれ、女性初の報道カメラマンと言われている笹本恒子さんと
1915年1月2日生まれ、元新聞記者のジャーナリストむのたけじさん
共に100歳を超えて現役のおふたりのドキュメントです。
a0309389_09135520.jpg


戦中戦後を見守ってきた生き字引のような方々。最近「共謀罪」が可決されてなんとなく落ち着かない気持ちになった私にむのさんの言葉が心にしみました。
むのさんは戦争の悲惨さを訴えます。
憲法9条の重要性を訴えます。
その目で戦争の混乱、動向、上に立つ者たちの横暴を見、身を置いてきた方々の言葉は力があり、説得力があります。
歯が抜けてるので言葉は聞きづらいけれども、話してることの正確さはとても高齢の方とは思えません。素晴らしいです。

そして笹本恒子さん
もうびっくりの若さですね
激動の昭和を生きた女性の写真を撮り続けたからでしょうか、柔軟性がすごいと思いました。


私は、自分の考えが絶対正しいと譲らず更に自分を守る事を最優先にする人はリーダーになっちゃいけないと昔から思ってます。
自分の暮らすこの国が
変な方向に行きませんように。






by Obi-runomuyo | 2017-06-20 08:55 | Comments(5)

Commented by はりねずみ at 2017-06-21 22:41 x
こんばんは
あと30年笑い皺を作って生きていけるでしょうか。。。
すごいなー
ちょっと気弱になると↓
元気になると↑
出来ればアップダウンのふり幅を小さくして暮らしたいわー【笑】
Commented by Obi-runomuyo at 2017-06-22 11:18
>はりねずみ様
わかります!
私もウカれる時と凹むときのふり幅小さくしたいです(笑)
そして
元気に気力あるまま年を重ねていけれるなら良いなって
つくづく思います
Commented by ぽん吉 at 2017-06-23 12:08 x
のむさんは何度かテレビで拝見していますが、日本の行く先を案じられていたのを興味深く見たのを思い出しましたよ。
そう歯がないので食べる時は不自由じゃないのかな?と思ったら「歯ぐきでバリバリ何でも噛む」とおっしゃってました(スゴイ)
笹本さんは存じ上げませんでしたが、お二人共激動の時代を生きてこられた気骨に溢れてますね。

お義父さん順調そうで良かったね(^^)
Commented by ぽん吉 at 2017-06-23 21:03 x
あ~あやっちまいました。
のむさんじゃなく、むのさんですよね(汗汗)
呑兵衛にありがちな間違いお許しくださいまし。。。
Commented by Obi-runomuyo at 2017-06-24 22:12
>ぽん吉様
私はむのたけじさんのこと、それほど知らなかったです。
歯茎でバリバリ食べる!貴重な情報ありがとうございます(笑)
人は、何か不自由な部分があったらちゃんとそれに代わる部分が補ってくれるものなんですね
と妙に感心です(^^)

”のむさん”と言えば野村監督!とか勝手に楽しくなりました♪

<< 娘っち初めての札幌ドーム 気分転換 >>