出かけてばかり   

まず、最近見た映画2本を001.gif

木曜日に観たのがこれ
a0309389_2015539.jpg
LIFE!という映画です。
監督・主演のベン・スティラーがとてもよかったです。(彼は「ナイト・ミュージアムに出ておりました!)
主人公は最初パッとしない感じの妄想ばかりしている男性でした。「LIFE」という雑誌の写真フィルムの管理をしているのですが、会社が吸収合併され本が絶版になることになり、最終刊の表紙を飾る写真のネガを求めて、危険で過酷な旅に出てからどんどん逞しくなっていくんです。もう最後は同じ人間なのにどうしてここまで印象が違うのか!というほどカッコ良くなってました~。もうホレちゃいますよ
ちなみに、その写真を撮ったカメラマン役はショーン・ペン。主人公の母親役がシャーリー・マクレーン。この二人がまたよかったです003.gif
あと、スクリーンに映し出される景色も絶景!でしたよ

今日観たのがこれ
「あなたを抱きしめる日まで」
アイルランドにて、自分の不実のため出産した子供と共に修道院で暮らした主人公が、その修道院の差し金で引き裂かれた息子をアメリカまで、協力してくれるライターの男性と探し求めていく話です。息子は50歳になってるはず、幸せな再会を願って見続けていきますが、いろいろな真相が明かされていきます。実話が元になっているそうです…。
a0309389_2353013.jpg

主人公の母親役はジュディ・アンチ。「マリーゴールドホテルで会いましょう」に出てました。
この女優さん、顔はしわしわでお婆ちゃんのようなのに、なんだか凛としてて素敵な方です。しわしわでも可愛いんです016.gif


  ~~~~~056.gif
話変わって、
昨日は、夏葉社という出版社の社長・島田潤一郎さんと、くすみ書房の久住社長のお二人のトークショーに行ってまいりました。
島田社長は、出版経験が何もない中、5年前にたった一人で出版社を始めたという方です。年齢もまだ若く37歳!今も一人きりの出版社、これまで11冊の本を刊行しているそうです。
決して順風満帆ではないけれど、収入がなければアルバイトしよう、というような楽な気持ちで続けているのだそうな。
トークショーの内容は、結構シビアな、書店の経営の実態の話など。久住社長からは、日本では昨年千店もの書店が閉店になっている現状や、書店経営の問題点が語られました。数字の話が多く出ていて自分的には、現役で仕事していたころのことが思い出されたりしましたよ。
その、夏葉社さんの本を1冊購入してきました。「本屋図鑑」という本です。
a0309389_22383466.jpg
          島田社長にサインして貰っちゃいました
a0309389_22365528.jpg

〝町の本屋さんは面白い!でもみんな苦労している。でも町の本屋さんで本を買いたい!”という思いから、社長さん自らも取材して作ったそうです。ぜんぜん全国区ではない書店さんなども含め60軒以上の書店さんが掲載されています。手書きのイラストも味わいあって良いですよ~
これは、広島県のフタバ図書MEGA中筋店のイラストです
a0309389_224426100.jpg


  ~~~~~067.gif
なんだか文章いっぱい書いてしまいましたので、先日行った素敵な和食の飲み屋さんで頂いたデザートの写真を。
a0309389_22324030.jpg
カラメルで出来たキラキラした卵のようなドームを割ると、中からとろっとしたプリンとあまおうイチゴが!
a0309389_2234313.jpg
見た目もお味もグッドでした!

by Obi-runomuyo | 2014-04-13 23:00 | Comments(2)

Commented by ぽん吉 at 2014-04-15 22:22 x
「本屋の図鑑」面白いねぇ、こんな風にやってくれる人もいるんだぁ、感激しちゃうね。

私が住んでる地方都市では町の本屋さんは消えちゃったな。
チェーン店タイプの本屋ばかりでね、売れ筋本と漫画が多くなるみたいね。
だからほとんどアマゾンで注文しちゃってます。

あてもなく本屋さんに入って、書棚に向かって「これ買おうかな~」と色々ぶっしょくしてた頃が懐かしいです。
Commented by Obi-runomuyo at 2014-04-16 20:27
>ぽん吉さま
私は、アマゾンで本買ったことないの!
それって恵まれてることなんだろうね~。
本屋さんに行って、お店の人に「これ入ってきたよ~」とか言ってもらえる環境って幸せだよね(^o^)
買うもの無くてもブラブラ。待ち合わせの場所としてブラブラ。それが私の本屋さんです!

<< 博物館 初めてのフィギアスケート鑑賞! >>