人気ブログランキング |

深大寺&ジブリの森美術館❤️   

天気もちょうど良く、青空。近場なのに満足な一日でしたよ!

★深大寺!
吉祥寺からバスで30分ほどで深大寺に着きました。
a0309389_23361063.jpg

まだ早いかなと思っていたのですが、思いのほか紅葉が綺麗でしたよ001.gif
a0309389_2336106.jpg

深大寺そばをいただきました。
a0309389_2336117.jpg

a0309389_23361298.jpg

粗挽きもりそば(下の写真)とごま汁せいろの二種類頼んでどちらもあじわってみましたよ。
粗挽きの方はコシがあるお蕎麦。ごま汁の方は細麺で、つけ汁が甘みのあるゴマだれ。どちらも美味しくいただきました。江戸時代、深大寺周辺の土地が稲作に向かなかったため、小作人はそばを作り粉にして、寺に蕎麦を献上したのが、深大寺そばの由来のようです。
地ビールも一緒に頂きました011.gif
a0309389_23361351.jpg

深大寺には、「ゲゲゲの女房」の撮影がこちらで撮影が行われていたことにあやかって、ちょっとした鬼太郎のお土産物屋さんなどあります。
a0309389_23361676.jpg

a0309389_23361773.jpg

a0309389_23361580.jpg

先日、鳥取の境港の水木しげるロードに行ってきたばかりなので、何だか縁があります?

深大寺から吉祥寺に戻る途中、あこがれのジブリの森美術館があります!
a0309389_23361732.jpg

a0309389_2336188.jpg

a0309389_2336217.jpg

写真は屋外しか取れないのが残念です。
ジブリ作品が生まれる作業の現場が再現されていたり、フィルムの面白さを体験したり、小さな子供が遊べるおおきなネコバスがあったり、絵コンテが描かれている分厚いノートを手にとって見れたりと、本当に楽しめる所でした。ミニシアターもありました。15分ほどの短編が1時間に3回上映されます。自分たちが見たのは、内気な水蜘蛛と可憐なアメンボのちょっと素敵なお話でしたよ。012.gif

ちなみに、入館料は1000円。(高校・中学生は700円、小学生は400円、4歳以上の幼児100円)日時指定の予約制で毎月10日から予約受付が始まるとのこと。入れ替え制ではありません。人気のスポットなので、ネットも繋がりにくいと聞きました。
これがフィルム付きっぷです!
a0309389_10421375.jpg

今回、深大寺〜ジブリツアーを考えて、更にチケットをとってくれた友人Yさんに心から感謝であります010.gif

★おまけ★
ジブリ美術館で撮った画像を少し。
a0309389_23362422.jpg

a0309389_23362224.jpg

a0309389_23362316.jpg

a0309389_23362413.jpg


またどちらも行きたいと思います。

by Obi-runomuyo | 2013-11-17 18:53 | Comments(4)

Commented by tuya911117ued at 2013-11-18 22:18
こんばんは
よかったですねー 相棒と深大寺には行ってみたいね と 話してます
お蕎麦もおいしそう
ジブリチケット取りにくいでしょ よかったわねー
ジブリらしい美術館みたいですね 
その折には ぜひ私にもチケットを...(^_-)~☆
Commented by Obi-runomuyo at 2013-11-19 08:48
>tuyaさま
深大寺は縁結びのお寺でもあるようです。
ジブリチケット取得の際はチケット達人・友人Yさんの助力を求めましょー!(*^^)v
Commented by ぽん吉 at 2013-11-19 17:38 x
まあまあ私が居ない間いろいろと楽しんでますね(^^)
深大寺は近いのですが行ったことないので今度行ってみます。
お蕎麦とビール♡ジブリねっ

私のおススメは、神田淡路町の蕎麦屋(まつや)、アンコウ鍋のいせ源、甘味処の竹むら、喫茶ショパン、須田町の蕎麦屋藪。←この間火事で焼けちゃったけど・・・
この界隈は戦争の被害を免れた江戸の雰囲気を残すゴールデン地帯と言われてます~なんちゃって(^^;)秋葉原駅から歩いてすぐだよ!
機会があったらブラブラ歩いてみるのもいいよ。
今週末には帰るとか・・・気をつけてね。
Commented by Obi-runomuyo at 2013-11-22 12:57
>ぽん吉さま
京都行ってて、今日戻ってきました。明日には北海道戻ってしまうのですよ。ぽん吉さんおススメの神田淡路町あたりいいですね。次回の上京の際に絶対行ってみます!古い街並み大好きさ~

<< おまけのような旅行 レトロな映画館 >>