人気ブログランキング |

レトロな映画館   

三軒茶屋駅から徒歩5分ほどの所にある「三軒茶屋シネマ」に行ってきました。
a0309389_19363440.jpg

昭和30年に「三軒茶屋東映」としてオープン。昭和48年に今の形に建て替えられ、平成9年より館名を「三軒茶屋シネマ」として今にいたってるとのこと。
入り口は小さいのですが中は思ったよりも広く2階席もありました。とにかく古いので懐かしい気持ちがふるふると沸き立ちます。流石にシートの座り心地はイマイチ。少し動くと椅子がきいきいと鳴るので気を使いました。最近は座り心地良いとこに慣れてしまってて…。
こちらは少し前の作品を常に2本立てで上映してるようです。料金は2本みて1300円ととってもお得。
今日観たのはこの2本。どちらも観てなかったので楽しみでした。
a0309389_19363584.jpg

a0309389_19363619.jpg

『世界にひとつのプレイブック』がすごく良かったです。
ある事件をきっかけに精神を病んでしまった男女の再生のお話しです。
主演のジェニファー・ローレンスがとってもチャーミング。見て良かった〜003.gif
『ローマ法王の休日』は私としてはなんとなくスッキリできない映画でありましたが。印象に残った映画『息子の部屋』のナンニ・モレッティ監督の作品です。

そうそう!今日金曜日は女性は800円!と超お得な日でした。ちなみに男性のサービスデイは火曜日。毎日ラストの作品は700円のようです。
これからも東京生活の時はお世話になりそうです016.gif

by Obi-runomuyo | 2013-11-15 19:02 | Comments(2)

Commented by tuya911117ued at 2013-11-15 20:49
こんばんは
お得感の映画でしたねー 小さな幸福感も 積み重なれば
大きな幸福! いいねぇ
Commented by Obi-runomuyo at 2013-11-17 23:35
本当。小さな幸せでのかき集めでございます!幸せ者です、自分(^o^)

<< 深大寺&ジブリの森美術館❤️ 有楽町近辺でした >>