相変わらずぼちぼち断捨離   

中だるみしてるふうでもありますが
ぼちぼち断捨離続けてます(笑)

義父さんがわの写真を断捨離しようと
棚から全部おろしたのですが…
すごい量!
そうですよね、今みたいにデジタル化などされてなかったのですから全て現像してありますもんね💦

捨てる前に一応目を通して…と思ったら
やっぱり面白い。
古い白黒の写真も沢山あります。
カラーの物もちょっと色褪せてたりしてます。

その中で気に入った写真を!
a0309389_20135142.jpg

義母さん4姉妹の旅行の写真の中の一枚です。
兄弟が多いので(私が知ってるだけで7人。早くに亡くなった方も何人かいたようです)
義母さんは一番下で、この写真にも出てる長姉とは20歳くらい違ったはずです。
(確か、長姉さんの娘さんの方が義母さんより年上でした!)
これは1984年の写真
義母さんは48歳。若いー!
この頃義母さんと義父さんは、親戚揃っての旅行に忙しかったなー

続けてこの写真!
a0309389_20135284.jpg


いやいや楽しそう!
みんな可愛い笑顔💕
本当なら顔にモザイクかけなきゃなのですが、
この笑顔を消すのがもったいなくて
本人達の許可なく掲載しちゃいました。
と言っても…
この中の3名は他界してます。
義母さんのすぐ上のお姉さんが一人だけになってしまってます。

亡くなった3人は天国でやっぱりこうやって乙女のようにしてるかしら?


さてさて
我が家の写真は今回断捨離してません!
全部運びます。
新居でのんびりやるつもりです!
(ほんとかね?)
[PR]

# by Obi-runomuyo | 2017-03-03 19:56 | Comments(4)

絵手紙教室(5)   

昨日は月に一度の絵手紙教室の日でした。
今回のお題は、好きなお菓子
私は桜もちなど持って行きましたよ
ひな祭りが近いのでね♪

でも
何だか上手く描けません
う〜ん💦
a0309389_09024014.jpg

後から食べること考えて(笑)桜もち、うぐいす餅、いちご大福を買って持って行ったのですが…
3つとも描いた絵は
色ぬりの段階で桜もちが大きく滲み、もうこれは破棄しようとしたら、先生が
そのまま書きましょう!絵手紙に失敗はありませんから✨
と。
先生から失敗した後の色ぬりのポイントを教えてもらいながら一応仕上げましたε-(´∀`; )

絵手紙教室では毎回前半は絵手紙の月刊誌を教材に、ミニ講義があります。
a0309389_09024039.jpg

今回は、会津八一について
書家、歌人、美術史研究者、教育者…肩書きがたくさんある方です。
a0309389_09024123.jpg

絵手紙の創始者小松邦夫さんが絵手紙の道を切り開くきっかけとなった方だそうです。

普段の生活には大きく関わらないちょっとした知識を得るのって嬉しいですよね😊

絵手紙の先生がよくおっしゃること
「良いもの美しいものを見るのは、良い目習いになる」
こうしてみると、私は今までの人生、目習いだけは随分してきたかもー!(笑)


さてさて
昨日は絵手紙教室の前にちょっと友人と待ち合わせ、お互いに渡すものがありましたので。
ランチしました✨
a0309389_09024148.jpg

a0309389_09024271.jpg

大通り地下街オーロラタウンに、昔からあるお店なのですが、
最近特に大人気なんです。もちろん美味しいから!
a0309389_09024288.jpg

おそらく一番人気のフルーツサンドとタラバガニサンドのセットで💕
お味がさっぱりしてて、パンもふわふわでなんぼでも食べらさる感じです!
美味しかったねとお店を出たら、入り口前にずらっと長蛇の列!
早めに入って大正解でした(o^^o)
ちょっと思ったのが、お店の店員さんをみて…昔からこんな若くてイケメンの男の子ばかりだったっけ?今どきはそれ大事なのね〜(笑)


最後に
先週末、土曜日にあったゴルフ飲み会の写真をひとつ。
a0309389_09024306.jpg

壁に貼られたメニューで気になって頼んだ
オヤジのやかん!
日本酒の熱燗が3合から5合入ります
テンション上がってワイワイ飲みました。
美味しく飲みやすくスイスイと…(笑)
なんたって注ぎやすいのでありました!
[PR]

# by Obi-runomuyo | 2017-02-27 08:24 | Comments(4)

ここ数日のこと。芝居へGO②映画へGO②   

今日観てきた映画が良かった
『ラ・ラ・ランド』
a0309389_2153739.jpg

「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監督が、ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン主演で描いたミュージカル映画。売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。(映画,COMから)
これだけ読むと興味ないかもと思う人、特にミュージカル仕立てが苦手な人は観に行かないかもね。
でも私はぐすん。と泣けました。
最後までちゃんと観てね、欲しいね。

アカデミー賞の5部門にノミネートされてて
興行収入が380億円を超えたという作品です。

今日から封切り作品です
大奮発してIMAXで観てきてしまった(笑)
入場する時プレゼントがありました。
a0309389_20481595.jpg

ポスターです。
なんと裏側は
a0309389_20481565.jpg

楽譜です!
劇中とエンディングに流れてた曲です。
帰りの車の中ずっとこの曲が耳を離れなかったんですから。゚(゚´ω`゚)゚。


実は火曜日にお芝居観に行ってたのにブログアップしてませんでした。
a0309389_20481688.jpg


弦巻楽団の「君は素敵」
若い子たちが元気よく演じるコメディー。
テンポよく笑えて良い時間を過ごせましたよ。
両親を亡くした4姉妹が生活のため愛着のある持ち家のため収入を得なければならぬと始めた仕事が結婚詐欺!
時には詐欺る相手に惚れちゃったり、純朴な青年を騙したり。
仕返し業というのもやっていて、男に復讐する手助け(?)もしてます。
バタバタした現代モノもたまには良いです!


今回一緒に見に行ったのもY江ちゃん
見終わってのお楽しみ
良い店見つけちゃった!
3時から開いてるとのこと
a0309389_20481658.jpg

お通し2品と飲み2杯ついて1000円!
a0309389_20481746.jpg

結局その後利き酒頼んじゃった!
でも3杯ついてなんと600円なり💕

ちょっとのつもりがまたしても2軒目
a0309389_20481879.jpg


家に着いたら10時ちょい。
まあ4時から飲んでましたから…


実は
その翌日も飲みに出ました(o^^o)
たまに飲みたいなのYさんに声かけてたので💕
焼き鳥屋さん
仕事帰りのサラリーマンで賑わってました。
周りの人達の声が大きくて!
最初、そのでかい声やめてくれ〜〜とか思ってましたが、だんだん可笑しくなってきて。
働くトーさん方はこうやって発散してるのだ(笑)
そこで頼んだ飲み物にちょっとびっくり!
a0309389_20481830.jpg


瓶のよう
このまま飲みます。
頼んだのはグレープのスミノフだったかな…
美味しかったですがね!


あ、
今日は映画館から真っ直ぐ帰ってきて
今はMステ見てるわけですが。
久しぶりの小沢健二さん見て
感慨深いなあ〜〜
ワインも進むなあ〜〜
[PR]

# by Obi-runomuyo | 2017-02-24 19:59 | Comments(4)

断捨離 再開!   

先週末、金土日と合計5組の方々が我が家に訪れました。
先月末に不動産会社の売り物件としてネット上のみに我が家を掲載してもらってから、
バタバタと5件の内見希望者さんが現れたのです。
ありがたいことです。

我が家
ぼちぼちダンボールが部屋の片隅にある状態。
でもそんなことは言ってられませんからね。
水回りなどまた掃除し直し
できるだけ見栄えの悪いものはまた仕舞い込み(笑)
なんとなくスッキリさせてました。
義父さん側の掃除も。
台所の汚れはもうしょうがありまけんが、
要らないものは捨てとりあえずさっぱりさせました。
大変だったのはトイレ掃除(笑)
もう何年も掃除してなかったようです。
年寄りになると思いの外トイレが酷いことになってるのは、自分の母で了承済み。
でもツライ。゚(゚´Д`゚)゚。
でも綺麗になりました(*^^*)

よく考えたらわたし
あらゆる所でトイレ掃除ばかりしてる!
親のとこ
オットさんのとこ
子供たちのとこ…
きっといいことあるさ!と思うことにしてます


さてさて
金曜日の夕方に1組
土曜日の午前中から3組
日曜日の午前中に1組
内見してもらいました。

お年寄りを連れて来てる方
小さなお子さんを連れて来てる方
ご夫婦ふたりでとか様々です
そんな中、妊婦さんがお二人いました!
そうそう、この辺は子育てに良い環境ですよ!
あまり自分から話しかけちゃいけないと言われてるから黙ってましたが、本当はいろいろ話しかけたかった(笑)

今回内見してくださった方々で決まると良いなー
でも、決まらない場合もありますからね
ちゃんとまだまだ心の準備してますよ。

そして
内見あるため中断していた断捨離を再開することにしました。

昨日は写真!と思ったけれど…
結局断捨離できず全部ダンボールへ💦
引っ越してからゆっくりやりまーす!

そんな中出てきた懐かしい写真の1つを
a0309389_09061417.jpg


友達の家で集まった忘年会!
22年くらい前かな
大学のサークルの後輩たちとの集まりです

みんな若い!
写真は思い出がいっぱい✨


[PR]

# by Obi-runomuyo | 2017-02-20 08:46 | Comments(4)

ピアノを手放します(泣)   

マンションに運ぶのは大変だし、
それほど広くもない部屋が狭くなりますから…
思い出がいっぱいのピアノを買い取ってもらうことにしました。

買ってから29年経ちます。
古いピアノは逆にお金払って運び出して処分してもらうこともある、と聞いてましたから心の準備をしておきましたよ。
さて、どこにお願いしようか…
ネットで調べたら、業者によって査定が随分違うようです。

さて昨日行ったその一連の流れを記しますね

午前10時過ぎくらいから活動始めました。
まず電話したのはウチから比較的近いところのピアノ買取業者さん。
先日、新聞に大きく広告出してたので取っておきました。
ピアノの型番を聞かれ、
今置いてある場所(一戸建てか、1階かなど)を聞かれ一度電話を切りました。
査定が終わったら電話くれるとのこと。
現物見なくていいんだ…
ほどなく電話来ましたよ。
結果は15,000円
運送料かからないだけ良いか、と思いつつ
一応「他にも査定してもらうのでお願いする時はまた電話します」と受話器を置きました。
15,000円かあ、寂しいなあ…
でも実は!
我が家のピアノの蓋には小さな穴が3つずつ計6個空いてるんです💧
随分前に楽譜をおく部分が緩くなっていたので、オットさんに直してと頼んだことがあります。
よしきた!と彼は元よりもちょっと大きめのネジを電動ドライバーでガーッと…
何と蓋の表側に少し突き出してしまった!
そんなショックなことがあり、傷物となってるピアノです。
電話でその旨を伝えてなかった私は後ろめたくて(。-_-。)

そして次は
やはり新聞の夕刊に小さく出てた「ピアノ買取ます」を写メしておいたところへ電話することに。
あったかい感じの中年女性が電話口で、査定のものが直接そちらに電話して伺って査定しますから。とのこと。
こちらはちゃんと現物を見て査定するようです。
もちろん、ちゃんと傷あることも伝えましたよ!

すぐに男性から電話がきて、その日の午後2時に来てくれることになりました。

何となくラフな感じの中年男性がきて、慣れた手つきで蓋を外し、鍵盤をサラサラ弾き始めました。
音もしっかりしてるし、状態も良いとのこと!
そして何と金額は…5万円!
ただ、キズがあるので修理やさんに問い合わせなければならないと。

ピアノの買い取り業界のことなどさっぱりわからないので、取り敢えず正直になんでも話しました。
午前中に電話したところでは15,000円と言われたと。
そうしたら、それはありえない。
その値段はペダルが2本のものだと。
(もちろん私はうちのは3本だと伝えてありましたよ)
このくらいのピアノなら4万以上が相場とのこと!
その後、ピアノ修理の人と連絡取った後、引き取り額はやはり減って4万円となりました。
この後もう1件くらい査定お願いしようと思ってる、と言ったら
ちゃんと今つけた値段とかも話して交渉しなさい、とアドバイスをうけました。
何となく良い人だ(o^^o)

いまの人のところに決めても良いかと思いつつまた違うところに一応電話しました。

今度はネットで調べたところ
比較的場所が近いところです。
ところが、電話口の方にキズがあることを話すと自分のところでは引き取れないと。
買取が本業でないようで直せないとのこと。
でもなんと
私ががっかりしてると違う大きな買い取り業者の名前をぽろっと(笑)
×××とかなら…と。
しっかりお礼を言って、ネットで調べてまた電話です。

その大きな買取業者さんもなんと査定に来てくれるとのこと。
もうなんだかんだと午後4時となりましたよ。

その方はちょっと若い方でしたが、やはり鍵盤をサラサラ弾き始めました。
ピアノも褒めてくださいました。
キズについてはさほど大きな問題にしないようで、売る市場が違うのでしょうね。
最初3万円とのこと。
さらに、引っ越しなら、少し高くお金に変えたいですよね〜?と会社に電話してくださり、なんと4万5千円になりました!

ところが私、それなのにホッとしてその前の査定の人の話をしてしまったんです。
その方は5万円とつけてくださったのだけど、キズを直すため他に出さなければならないから4万円になったのだと。
そんなこと言わなきゃよかったかな…
と思ったらなんとなく様子が違います。
なんという会社か
なんという人が来たか
としつこく聞くのです。

結局わかったのは、
こうやって足を運んで査定する人は市内に数人しかいなく、更に、先に来てくれた人はこの業界では有名な目利きの方なのだそうです!
ただ、ピアノを直して売るのが商売ではなく、ピアノ教室などの方が本業の方とのこと。
「○○さんが5万と言ったなら5万にします!」
なんと、5万になりました。
ありがたい。
すごい人だったんだ、あの人…。

いろいろ勉強になる一日でした。
そして、
明日には我が家のピアノは運び出されます。
悲しいなあ
そのピアノはこれです。
a0309389_19364561.jpg


今までありがとう
泣ける。

[PR]

# by Obi-runomuyo | 2017-02-14 18:29 | Comments(4)