<   2014年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧   

母のとこで   

今日は母のホームへの訪問日

先日から電話口で母がちょっと怒ってるというか不安がってたんです。

銀行から定期的に郵送されてくる預金の利息などが記された通知が他人の元へ渡され、開かれた状態で戻ってきたと!

母の勘違いではないかと、確かめに行きました。

郵便物は職員の人がホームの住民に手渡されるシステムだということ。
何故、母の銀行からの通知が別の人の元に?しかも開封されて戻る?

結構大きな金額が預金されてるものでしたから、私もちょっと憤慨!
個人情報の漏洩ではないか022.gif

母が言うには最近、変な電話が増えたと!えーっ?
何かを買えとうるさいからいつも断ってるんだと。えーっ?

とくとくと、振り込め詐欺の対処法を語る私…

それより先ずは今回の郵便物の件を確認しなければ。

いつもお世話になってる職員の方(まだ若い女性ですけど責任者の方です。)に直に聞きました。

いきさつは、
銀行からの通知が2枚重なっており、気づかずに上にあった人に重なったまま渡してしまい、また受け取った方(高齢のおばあちゃんらしい)も気づかずに剥がしてしまったらしいと。
うーん。
良くない手違いであります。
でも、普段お世話になってる方に怒り散らすことはしませんでした。

職員の方も謝ってましたし。
ただ、私が言わなければ、向こうからこのようなことがあったとは言ってこなかったはず。
母がしっかりしてないと思ってますからね、職員の方たち。

実は、母はお金のことは結構しっかりしてるのです。
まあ、年取るとお金が頼りだからね。
ただ、あの通知でも預金を下ろされるのではと不安がる母に、しつこく通帳と印鑑なければ預金は下ろせないんだよと、何度も話して安心させました。
執着する分不安になるのね。


今日のお昼は回らないお寿司屋さんでランチメニューを。
a0309389_2265036.jpg

a0309389_2265171.jpg

お寿司屋さんのランチって結構リーズナブルだなって思います。
セットで800〜1200円くらい。
a0309389_2265513.jpg

コロコロ変わる話題や、突然話し出す昔の話を聞きながら、
分け合って食べましたよ。
久しぶりに
「美味しかったね〜」と母が言うので、私も満足でした012.gif
[PR]

by Obi-runomuyo | 2014-11-28 21:37 | Comments(4)

長い映画   

今日観てきた映画です
a0309389_2211620.jpg

「6才のボクが、大人になるまて。」
凄い映画です。
主人公の少年が6才の時から12年間かけて撮り続けた映画なんです。
少年だけでなく、母親、父親、姉もそう。
4人が成長したり、年取っていったりリアルです。
若くして母親と父親になった二人は離婚していて、子供たちは母親と暮らしてます。でも自由人の父親は定期的に子供たちに会いに来るし、子供たちと真剣に向かい合います。
あまり詳しくは書きませんが、いろんな出来事を受け入れながら成長していく少年をとにかく暖かく見守らずにはいられませんよ。

面白いのは、子供の成長の過程に挟み込まれる時代の流行りものとかが、わかるわかる!と思えること。
子供たちがはまってるのがドラゴンボールだったりハリーポッターだったり。

イーサン・ホークが父親役で出てて、ビフォアシリーズを思い出してたら、まさしく、監督はビフォアの方でした。

12年前のイーサン・ホークは若かった。
母親役のパトリシア・アークエットさんも12年前は細かった。
特殊メイクも何もないリアルな様子が、心にしみるんです。

大人になった少年が家を出るとき、自分の子供たちと重ね合わせて、ちょっと切ない気持ちになりました012.gif

そうそう、この映画165分と長丁場です。前後の用事を考えて車で行ったのですが、駐車料金が凄いことになってガーン??でした。
レディースデイに合わせて行ったのに意味なかったかも(>_<)

良い映画であった。そして
撮影期間も上映時間も長い映画であったことよ…
[PR]

by Obi-runomuyo | 2014-11-27 21:34 | Comments(2)

ドライブドライブ   

今日は千歳市長都にあるおしゃれなカフェに行ってきました。
「Mement mori」というところ。
a0309389_17482340.jpg


Mement mori…どんな意味なのかしら?と調べてみたら、まずびっくり。
同じような店名のカフェが全国あちこちに(^◇^;)

そしてその意味は?
ちょっと抜粋しました。↓

ラテン語の警句。
直訳すれば「死を想え」または「死を憶(おも)え」、意訳するなら「死生観」とも。
簡単に言えば「(自身にいつか必ず訪れる)死を忘れるな」といった意味である。

同名の本も出てるようです。

ま、ともあれ
おしゃれなカフェでありました。
a0309389_17482661.jpg


中は既にというかやはりというか、
クリスマスo(^▽^)o
a0309389_17482410.jpg


ランチセットはドライカレーと煮込みハンバーグの2種類でした。
私は煮込みハンバーグを…
ここで画像というところですが、おしゃべりしながら食べてしまった。またもや?いつものこと?(>_<)
セットについてる飲み物はカフェオレにしました。
こちらは画像ありです
a0309389_17484690.jpg

大きなカップ!

さてさて
これは?
a0309389_17484565.jpg


えへへ
a0309389_17484571.jpg

トイレでありました〜
トイレが飾り付けられてるのは嬉しいです。

外の景色が長閑です。
a0309389_17484728.jpg

こんな感じ
a0309389_1748484.jpg

植えてあるのは小麦だそうです。
残念ながら、こちらのカフェの畑ではありませんが。
良い景観。外国のようです
a0309389_17484966.jpg


今日は案内してもらってたどり着きましたが、覚えたのでいつでも行けます!
[PR]

by Obi-runomuyo | 2014-11-26 17:27 | Comments(2)

カレンダー   

連休中は飲み会があったり、息子が帰ってきたり、もちろんバイトもありと忙しくしていました。

去年から購入しているカレンダーが届きました。
a0309389_2152429.jpg

親しくさせていただいてる、イラストレーターのにご蔵さんが作っているものです。
ご本人と一緒に暮らすにゃんこ「白黒さん」が必ず登場しております。
大きいカレンダーには、にご蔵さんの知人のペット達が毎年代わる代わる登場。
早い時期に募集もしているのですが、人気であっという間に締め切りになります。
卓上カレンダーの方は江戸風味です。
a0309389_2152539.jpg

こちらは、私の年末年始のご挨拶用に重宝させていただいてますよ。

ああ、2014年もひと月ちょっとだわ。
年末のことばかり考えてるなんてねー

そうそう、バイトの方はレジもこなせるようになって順調でございます。
今日は平日のせいかのんびりな時がありましたので、初めて雑誌の紐がけ、雑誌の付録小冊子をゴムで付ける、などの作業しました。
ゴムがけが怖くて上手くいかなかったのですが、何でもやり方やコツがあるのですね〜
また学びましたよ006.gif
あとは文具品の知識がまだまだですなあ(>_<)
短期バイト終了の頃にはボールペンの替え芯くらい探せるようになってるかしら?
[PR]

by Obi-runomuyo | 2014-11-25 21:26 | Comments(2)

思ってた以上に   

今日はまた、若き友人 Iちゃんとお出かけ。
「本郷新 記念 札幌彫刻美術館」というところに行ってきました。
a0309389_2237528.jpg

宮の森の住宅街にあります。
今「セブン•ストーリーズ」と題して、北海道を拠点に立体表現を手がける7人の作家さんの作品を展示しております。
a0309389_22375325.jpg

a0309389_22375444.jpg

Iちゃんが大好きな作家さん経塚真代さんの作品を見にきました。
a0309389_22375433.jpg

a0309389_22375549.jpg

こんな感じで展示してありました。
近くで見ると
a0309389_22375653.jpg

こんな感じ。

他の方々の作品も想像力の膨らむものがありました。
a0309389_2237574.jpg

a0309389_22375811.jpg

a0309389_2237581.jpg

a0309389_22375934.jpg

a0309389_2238032.jpg

a0309389_223814.jpg


300円の観覧料で隣接している本郷新記念館へも入れます。
こちらはアトリエとして使っていた家をそのまま記念館として開放したとのことです。
本郷新さんという彫刻家さんについてはあまりよく知りませんでした。
チケットです。
a0309389_2238264.jpg

あれ?なんだか見たことのあるブロンズ像だわ(O_O)
そうです、このブロンズ像は大通公園にあります。
あれあれ!
この方の作品はあちらこちらでお目にかかっているのです。

本郷新さん(1905〜1980)
戦後日本を代表する札幌生まれの彫刻家で、東京高等工芸学校で彫刻を学ぶ一方、高村光太郎に師事し、ロダンをはじめとする西洋近代彫刻の影響を受け…云々。

立命館大学に設置されている『わだつみのこえ』(日本平和文化賞受賞)
a0309389_2238390.jpg


広島平和記念公園に設置されている『嵐の中の母子像』
a0309389_2238455.jpg


などなど。見にくいですがパンフの写真です↑

こちらの記念館にはそれら沢山のブロンズ像を作る過程の石膏像が設置されておりました。力強く躍動感のある、本当に大きな作品が多くて迫力がありました。
感動しましたよ。(写真が撮れないのが残念)

先ほどのチケットの像は『泉の像』といい大通公園西3丁目にあります。
なんと、今話題のドラマ「マッサン」のモデル竹鶴政孝さんが、この大通公園には象徴となる像が必要だ、と本郷氏に依頼してこの像が作られたという経緯があったのだそうです。

札幌に長く住んでいますが知らないことが沢山あって恥ずかしいですね。
とにかく、こちらに来ようとした動機はともあれ思いのほか感動がいっぱいで、ラッキーでありました。ありがたや
[PR]

by Obi-runomuyo | 2014-11-21 21:46 | Comments(4)

久々の   

久しぶりに札幌ドームへ行ってきました。
日米野球の第5戦です
a0309389_983359.jpg

a0309389_983491.jpg

侍ジャパン応援ユニホーム付きチケットでしたので
a0309389_983530.jpg

サイズがLでしたので、友人には大きそうでした(≧∇≦)
a0309389_98359.jpg

こんな感じです

先発は大谷くんです!
a0309389_983660.jpg

いつも日ハム戦を見てる雰囲気とちょっと違います。
客層がまず違いー
いつもはおばちゃんパワー炸裂の客席がなんとなく若者、しかも男性が多かったです。
応援も静か。かなり静か。
大谷くんのボールがキャッチャーミットに吸い込まれる時の、「バシッ!」という音が、はっきり聞こえてきます。
重量感のある音です。
キャッチャーの人は手が痛いだろうなあ、大変なポジションだなあ、と変なところに感心してました(笑)
是非みたいと思ってた、広島の菊池涼介くんの守備も見れました012.gif

試合は負けでしたが、滅多に味わえないものを体験させてもらいましたよ003.gif
[PR]

by Obi-runomuyo | 2014-11-19 08:52 | Comments(5)

絶不調!   

二晩続けて、歯痛にやられましま(>_<)

一昨日は夜中に突然痛くて目が覚めたのです。びっくり!
しばらくして少し治まったのでまた寝れましたが、激痛でした。

そして、昨晩は夜になるに従いまた激痛が…。泣きそうでしたよ(>_<)
今朝も右頬がずくずく痛みます。

歯医者さんに行きましたところ…
どうやら
原因は噛み合わせが良すぎるためらしいー。
歯ぎしりや食いしばった際に歯で歯を削ったらしい痕跡が一番奥の歯にあって、鋭利になってたり、エナメル質が欠けたせいで歯がしみたりする原因になってると。
歯周病や虫歯のせいではないとのこと。
歯が頑丈過ぎるのか…
奥歯を少し削ってもらいました。
様子観るのに少し通います。とほほ。

眠りながらすごい力がかかっているのですね。
私の歯は頑丈過ぎるのかしら007.gif

今日は痛み止め飲んで寝ますよー。
明日はバイト。
歯痛が治まってますように。なむなむ

関連写真がありませんので寂しいですね。

先日撮った、札幌ビール園のイルミネーションの写真をば001.gif
a0309389_23143887.jpg

a0309389_23143922.jpg

[PR]

by Obi-runomuyo | 2014-11-17 22:51 | Comments(4)

芝居をみに行く   

あっという間…一気に冬景色となった札幌ですが。
氷点下の気温も肌に突き刺さるような寒さも、もっとひどい状態を常々乗り越えてきているにもかかわらず、何故でしょう、やっぱり身体がまだまだ全然慣れていないわけで、必要以上に厚着して、足元悪い中行ってまいりました~

a0309389_9114535.jpg

イヨネスコの作品を清水友陽さんという方が演出、出演もしたものです。
(イヨネスコは主にフランスで活躍したルーマニアの劇作家で不条理演劇を代表する方らしい)
a0309389_9114859.jpg

他の出演者は、いつも観にいく「札幌座」の馴染みの方々。

最初から最後まで、噛み合わない会話、なんか変だなと思うセリフが続くのが可笑しくて、それを堪能して終わる?みたいな。
不思議なお芝居でした。

それにしても役者さんたちのセリフ覚えの素晴らしさに感動ですよー
役者をやってる方々には当たり前なのかもしれませんが、覚えるのも滑舌よく喋るのも、私にはとてもとても無理なこと(^◇^;)
あまりに脈絡の無い物語を男性が一人語りしてるシーンでは子守唄のように睡魔が訪れて!危ない危ない…
おビール頂いてからお芝居観るのはいけませんね。

びっくりなのは、作品名である「禿の女歌手」は登場しないのであった。
[PR]

by Obi-runomuyo | 2014-11-15 08:52 | Comments(4)

バイト報告②   

というわけで、火曜日
Mさんより一通りのレクチャー受け、実践あるのみで、レジに立ちましたよ~
でもその時は現金で購入のお客様ばかり。
忙しいMさんはとっとと重要任務に行ってしまいました。
代わりに顔なじみのTさんがついてくれました。
そうしたら…、徐々に現れましたよ難題が。
まず、図書カード。
ずっと頭でシミュレーションしてましたから、
はい次はこのボタン!という感じでやってたら、
機械の反応の方が遅くて、せっかちぶりを露呈させてしまいました(~o~)
更に、後からTさんが含み笑いしながら
「ずっと無言だったね」
そうです、必死で真剣なあまりお客様に目も向けず機械操作してたのでした
…反省です。

もうひとつ
クレジット決済した際、クレジット明細を一枚お客様に渡し、一枚をレジに入れたら、
なんとそれはレシートだったのです。
その時たまたま傍でそれを見たベテランさんが、
「それはお客様に渡すもの、明細の一枚を保管しなきゃいけないのに!」
と言うのです。
私、焦ってそのお客様探したけど既に帰られた後…。
これは始末書ものだとしょんぼりしてると、Mさんが、「それって2枚明細出てきた?」と。
ああ、そうだった、某カードの時は、一括払いの時は明細書は1枚しか出てこないしサインもいらないし控えもいらないんだった!ホッとしましたよ。でも
まだまだだ…、イレギュラーに対応してないと反省。


実は、レジの扱い以上に、Mさんから指導を受けたのが、言葉使いです。
丁寧な言葉使いに神経を使っていると、なんだか変になってます。

例えば良くあるのが、
「〇〇円から頂きましたので、〇〇円のお返しです。」
ーからっていうのはおかしいって分かってたはずなのに使ってしまいます(>_<)

ちょっきりの支払いの方に
「お預かりします」もおかしい。
その時は「頂戴いたします」とか「頂きます」でいいのだよねー

他にもいろいろありますが
なるほどと思ったのが

私がついつい出てしまう言葉で
「ありがとうございます。またご利用くださいませ。」
これは
「ありがとうございます。またお越しくださいませ。」
と言ってくださいと教えられました。

「ご利用ください」だと、また買ってくださいという意味合いが含まれちゃうけど、
買う買わないに関わらず、いつでもお店に来てください、
という意味合い、気持ちを込めて「お越しください」と言うようにして欲しいとのこと。
こちらのお店独自なのかどうかはわからないけど、きっと、接客の言葉一つ一つ吟味しているのだと思います。

そうそう、もう一つ私の課題が増えました。
「上手にお札を数えてお釣りを渡す」です。
実はあまり上手でないのです007.gif
接客業は奥が深いなあと思います。
忘れないうちに早くレジ操作したいなあなんて思います003.gif


夕飯は手抜きで焼きそばです。
a0309389_23214963.jpg

これです
a0309389_23222649.jpg

インスタント麺として昔から見慣れたパッケージの生麺タイプです。
スーパーで見かけてずっと気になってたのですが、とうとう買ってしまいました!
お味は、ちょっとピリッとした感じ。
青のりたっぷりというのがGoodです(^^)/
[PR]

by Obi-runomuyo | 2014-11-13 23:37 | Comments(4)

バイト報告①   

本日はジムへ行って一生懸命運動しました!
という一日でしたので、ここはひとまず、昨日までのバイトの記録をば。

土曜日の4時ころ来れる?一応店長が会いたいみたいだから。
と連絡来ましたので、当日はゆっくり映画観たりしてからバイト先となるかもしれない某本屋さんへ

一週間にどれくらい、何時間くらい働けるのかなどいくつかの質問に答えた後は既に契約書を作り、
お店のマニュアルを一緒に読み、10大用語とやらを復唱して…
今日からお店入ってみますか?というので、そんなつもりは無かったのだけど「はい」と答えてしまった。
けれども、閉店くらいまで大丈夫ですか?という話には、いえいえ6時までで、と頑なに申しましたので、
その日は1時間ほど、レジのベテランさんの後ろで、仕事ぶりを観察しながらひたすらお客様が購入した商品を袋に入れたり、文庫本などにカバーをかけたり…、あっという間に帰ることになりました。
カバーをかけるなんてお仕事として行うのは初めて。(これはけっこう好き!)


a0309389_2141959.jpgここで私の制服姿を公開。
なんたって、制服というもの30年ぶり!(笑)
11号で。といったのですが、なんとキュロットスカートのウエストがキツイ!
普段たっぷりした服ばかり着ていたバチが当たったか
私のウエストは一体どうなってるのか
とりあえず、自分を甘やかさないために、身体を制服に合わせて何とか着ています(>_<)
慣れろ!私の身体。


日曜日、さすがにお店はお客様で賑わっております。
クリスマスが近づいてきてますので、ラッピングなどでいきなり店員フル活動となる時もあります。
そして私にはレジを覚える、仕事の流れをつかむという課題があります。
ひたすらレジのサブをしてあっという間の休憩です。
実はこちらのお店、顔なじみの店員さんが3人もいるのです。
その日私がついたのもそのうちの一人Aさん。
休憩中は昔話に花が咲き…
業務中は、私が訪ねること全てに一生懸命答えてくれます。ありがたい001.gif
午後からはレジに並ぶお客様に接客、
お店のポイントカードなどもお勧めしてみたりして
レジにピッ!として(←これはなんか気持ちいい~)金額を伝えるところまで。
現金の扱いはまだです。


…何となく前日から気になっていたのですが考えないようにしていたのか…
この日、私は大きな課題を見つけました。
「今どきのレジは、現金だけではない」
そうです、図書カードはもちろん、クレジットカード商品券、そして電子マネー
お客様の申告でそれは突然現れます。
操作は、レジ横の専用機械が3種類!ポスレジだけでも新鮮なのに。
ちなみに、これらの機械はポスレジに連動してない?らしい。
私の今までの人生で、カードを出すことはあっても処理することは一度もなかったのだから戸惑うに決まってます。うおーっ!!

さらに、レジに商品を入力した後は取り消しができないことを知り唖然。
ピッ!とするときは二度ピッになったりして重複しないように最善の注意を払い、
商品の点数も再度確認しなければならないのでした。

ふう、あっという間に終わったな、徐々に覚えて猫の手よりはましにならなくては、と呑気に思ってたところへ店長がさらっと話しかけてきました。
次の火曜日だけど、午前中から来れないだろうか?火曜日に働ける人が少ないんですよ、と。
(朝早くは避けたいところだけど、まあ週に一回くらいだし。以前の仕事に比べたらぜんぜん遅いのだし)
とオッケーしました。そしてー
その旨をMさんに話しながら…「???」
ちょっとちょっと!レジ一人でできない私がいたって、むしろマイナスじゃん!
私には傍にいて教えてくれる人が必要なんだから!

「よし、わかった。火曜日はいつもは11時からあける文具レジ10時から開けて、私がびっしり教えるよ。1時間でモノになって貰うから覚悟して」
Mさんの不敵な笑顔がコワい…。
実は彼女、仕事に厳しくて超有名な方なのです。忘れてた…。


サッポロビール園の傍を通ったら、綺麗だったので写真を一枚。
a0309389_2161592.jpg


そして、運命の(大袈裟!)火曜日
の話は、また明日にします。長くなったので
[PR]

by Obi-runomuyo | 2014-11-12 21:55 | Comments(4)