映画(29)(30)(31)(32)   

最近見た映画をアップしてなかったのでまとめてドーン!

「火花」

本も読んで、ドラマでも見て…
映画版は見なくても良いかなと思ってましたが、チケットもらったので(笑)
頑張ってる若い芸人さん達がたくさん出てる場面で本物の芸人さんがたがたくさん出てておっ!と思いました。
最近はお笑いものはうるさくてあまりテレビで見ないのだけど…
私結構お笑い好きだったのかしら。

「ギフテッド」
a0309389_19525917.jpg
生まれながらの数学の天才である7歳のメアリーと叔父であるフレッド。
メアリーの亡き母の意志を継いでフレッドは"普通"の子育てを貫こうとしますが、メアリーの才能を伸ばすための英才教育が必要と主張する母(メアリーの祖母)と対立することに。
メアリーにとってどう暮らすことが幸せなのか?
信頼し合っているメアリーとフレッドの暮らしぶりが微笑ましい映画でした。

「南瓜とマヨネーズ」
a0309389_20004962.jpg
原作は魚喃キリコさんの漫画です。
才能はあるのに努力しない男子とその人を支えるために風俗でバイトする女子。
おばさんになっちゃった私から見ればダメダメじゃん!とか思う二人だけど、若さゆえ一生懸命で時には愚かで…
そして成長していくのであります。
みんな自分に正直で葛藤してて対立したり失敗したりして学んで。
若いっていいね!www
そうそう、オダギリジョーさんがろくでもない役で出てます。
彼のこういう役ハマります(笑)


「光」
a0309389_20105394.jpg
重い映画です
原作は三浦しをんさん
監督は大森立嗣さん
井浦新さん瑛太さん主演です。

東京の離島にて中学生の信之(後の井浦新)は同じ中学生の恋人が犯される場に居合わせ相手の男性を殺してしまいます。
その後の津波により島の人間はほぼ亡くなり、死体も流され、その事実を知っているのはその場にいた二人のほかは信之を兄のように慕っていた輔(後の瑛太)だけ。
事件から25年後、その事実を軸に
3人の心の闇があらわになり…

瑛太の役どころが切ないです。
この人はいい役者さんになったよなー
コマーシャルで見せる可愛い田舎者さんでも
スタイリッシュなイケメンも
今回のような狂気と純粋さを内服した役どころも。
七変化だなー
顔小さいしなー…それは関係ないか!


[PR]

by Obi-runomuyo | 2017-12-13 19:44 | Comments(2)

Commented by はりねずみ at 2017-12-18 22:26 x
こんばんは
映画... 長く見てないわー
見たい映画も見逃してしまったし

いい映画に会うとしあわせー ですか
Commented by Obi-runomuyo at 2017-12-18 23:22
>はりねずみ様
私にとって映画見るのは一番気軽な娯楽というか
息抜きだったり、気分転換だったりです
ときどき心に沁みたり、素晴らしい映像だったりに出会えるとラッキー!です
心の栄養にします(^-^)

<< 覚書 鳥料理! >>